FC2ブログ
珍種グロ村正LKの、基本はMMORPG「ラグナロクオンライン」での日々を綴る日記。 目指せAgi補正MAX!
● Notice ●
New!! お知らせ 剣士系サイトを纏めたWiki「RO KNIGHT LINKS」が立ち上がりました!

・2008/03/12 リンクを整理しました
・2006/11/14 コメント&トラックバックを承認制にしました
ご不便をおかけしますがよろしくお願いします
・2006/07/05 「ホムンクルス成長記録」を追加
ヤヴァイです。
PSP版ヴァルキリープロファイル、追加ムービーがあって良い感じらしいです。
お金も無ければプレイする時間も無いけど、欲しい!!!
お金は兎も角、プレイしないのに本体ごと買うのは愚の骨頂・・・諦めましょう。

VP2も発売日が6月22日に決まったようですね。
初回限定版も発売されるそうで、『ポーズ変更も楽しめる「シルメリア完成品フィギュア」やメタル製アクセサリー、前作と本作の主要曲を収録したサウンドトラックCDなどがセットされる』とか。
価格は税込14,910円也。
別にフィギュアが欲しい訳では無いですが、多分限定版を買うと思います。
典型的限定版好き日本人なので~。


さてさてRO~。
何やら韓国サクライにガンスリンガーとニンジャが実装されたそうで。
楽しみではありますが、どうせ日本に来るのは早くて1年後でしょう。
それに職増やす前にスロット増やして貰わないと、折角実装された職業を楽しめません。
まあ、癌崩様には期待しても無駄でしょうけどね。

帰宅したのが20時半頃だったので、露店巡りをして21時からの露店市を覗いて、その後商人作り直しをする予定でした。
が。
あるものが安く売られているのを発見し、少し迷った結果購入してしまいました。
おかげで財布がすっからかんに。 露店市など覗いてる場合では無くなりました。
ちなみに趣味装備じゃありません。 実用品です。
カードが刺さってる装備自体は値下がりする可能性がありますが、カードはBOTが蔓延しない限りは値が下がる見込みは無く、カード代よりも安い値で売っていたので・・・。
「必要」ではなく、「あれば便利」程度のものでしたが、ついつい。

そんな訳で、商人育成も露店市もキャンセルしてアリーナに篭りました。
2時間半+αやって、c帖をゲット。
c帖へ向けてスパート4

以前は結構苦労した覚えがあるのですが、何回かやって最適化したらSP管理が楽になってきました。
折角なので、アリーナLv70~89部屋の貧弱両手AgiLK的攻略法をご紹介。

まずは装備から。
c帖へ向けてスパート1

武器は中型武器を。 倒せと言われる敵のうち、ホロンとアルギオペ以外は全部中型です。
兜と靴はSPを増強するもの優先が良いと思います。 エギラとソヒーとベリット、どれを装備してもSP自然回復量が変わらないなら、ベストはベリット靴。 無ければソヒー。
ウチのろなこの場合、エギラよりベリットが良いのですが持っていないのでエギラに。
肩掛けはFlee上昇系を。 コボルドリーダーの必要がFlee217なので、騎士系としてはウィスパcか+9挿しの九尾狐c以外は考えられないかと。 (ただ、ウィスパcだとナイトメアの念属性攻撃が痛いです;)
鎧はピッキcで攻撃力を上げるか、プパc・ペコペコc・ロッダフロッグcでHP(&SP)自然回復量を底上げするかが良いと思います。
私のペコペコcは未精錬メントルに挿さっているため、防御力に不安がありピッキメイルにしました。
中段は羽耳でStr調節をしていないなら蝶仮面。
下段はフェアリーフ・人面桃樹対策に草の葉&花びら、パピヨン・アルギオペ対策にタバコ&パイプタバコ、婆の沈黙対策にマスク&デモ用のマスクあたりが適当。
中下段使いますが、ガスマスクで毒化耐性を得るのも良いと思います。

出費を極力抑えるコツは、スクワットを多用すること。
指定された敵を倒したら次の敵に斬りかかる前にスクワット。
WPを通り次の部屋に出たら移動する前にスクワット。
私は、チャットに入った後・1部屋目に入った後と、3部屋~7部屋目の入室及び敵撃破直後にスクワット入れてました。 BOSS部屋入った直後もですね。
あとは極力被弾しない工夫をすること、でしょうか。

では、具体的に各部屋の攻略方をば。
1部屋目。
5匹居るコボルドを全て倒す部屋。
下の方に2匹、上の方に3匹居ます。 移動が遅いこんぺいとう持ったコボルドは上下に1匹ずつ、入り口よりに居ます。
まず下へ移動して、下の2匹を釣ってから上へ移動すると良い感じです。
移動の遅いこんぺいとう君をいかに早く纏めるかが鍵。
コボルドを纏めつつ2HQを使い(最初のみ。以降は切れたところで。)、BBが撃てる態勢になったらコンセLv3を使ってからBBを撃ちます。
残った2匹は普通に斬って倒します。
※コンセLv3を使う理由:コボルド全てが必中になり、上手くすればパピヨンまで効果が続くため

2部屋目。
入り口付近と奥にいるホロン2匹を倒す部屋。
最初のホロンに向かって移動しながらABlLv5を使います。 (ABlにはモーションディレイがあり、スキルを使用した直後に移動をすることでディレイを解消できます)
1匹目はそのまま斬り倒します。
その後、インデュアを使って部屋の左側(西側)寄りを進みます。
マミーが左側へ釣れて来たら、右側へ進路変更。 マミーを吹っ切ったかどうかの辺り、右側に2匹目のホロンが居ます。
2匹目は敵に囲まれてしまうので、プロボLv10を使って素早く。 「北の入り口が開きました」みたいなアナウンスが出るので、それを確認したら上のWPへダッシュ。
※2匹目のホロンが右側に居るため、やっかいなマミーを左側に釣って置いてくることで被弾を抑えられます

3部屋目。
パピヨン1匹とフェアリーフ2匹を倒す部屋。
入って直ぐにパピヨンが居るので、近寄って倒します。 左側へ移動すると桃樹が居るので、右寄りに移動しましょう。
パピヨンを倒したら中央の床の右下隅にある松明の外側を移動して、1匹目のフェアリーフを倒します。 細かいですが、松明の内側を通ると一瞬ですがフェアリーフ2匹にタゲられるので、外側を推します。
1匹目を倒したら、2匹目のフェアリーフを。
運が良ければ桃樹にタゲられずに倒せます。 運が悪いと、桃樹2匹にタゲられながら倒すことになります(T^T)

4部屋目。
ステムワーム3匹を倒す部屋。
特に小細工はありません。
出会った玉葱から順番に倒していきます。

5部屋目。
アルギオペ5匹を倒す部屋。 同時に倒さないとライドワード様が沸いて大変なことに。
上に3匹、下に2匹沸いてます。
ガーターゾーンに注意して纏め、BBを3発撃って倒します。
ベナムダストを詠唱して足が止まるヤツが居るので注意。

6部屋目。
沢山居るゴブリンの中から、斧を持ったゴブリンを倒す部屋。
まあ、選別などしていられないので、纏めてBBの餌食に。
どう纏めるかは上手く書けないのですが、斧ゴブはそんなに足が遅くないので、遅い集団は放置して下へ進み全体の4分の3くらいまで移動したところでカマスと良い感じ。
撃ちもらしたら各個撃破で。 2発目のBBは使いません。

7部屋目。
アリスを倒す部屋。
中央の床にキャラが乗るくらいまで真下に移動して、アリスにプロボLv10をかけます。
そこからちょっぴり右下へ移動しつつ、ABlLv5とコンセLv5を使います。
アリスと接したらバッシュLv10をまず入れて、あとは普通に殴り。
接敵が、運良くアリス1匹ナイトメア1匹だけで済むと、被弾0でクリアできる可能性がUPします。
アリスを倒した後、HPR発動まで座るのも手。 コンセLv5使用後からスムーズにアリスをタゲれれば、HPR発動まで座ってもコボルドリーダー撃破まで間に合います。
この部屋の攻略は非常に重要なので、入る前に残SPを確認しておうた方が良いです。
足りないようなら、おもちを食べ食べ。

通路部屋。
アリス部屋とBOSS部屋の間の移動のみの部屋。
私はここでおもちを食べてました。
根拠はありませんが、100~110くらいまで回復させます。
根拠はありませんが、それで次の1回分のSPが補充されるようです。
2HQ使用のタイミングに因っては、アリス部屋手前で食べることもありますが。

BOSS部屋。
コボルドリーダーと取り巻きのコボルド5匹を倒す部屋。
適当に進んでコボルドセットと近づいてきたファミリアーにBBを1発撃ちます。
コボルドが1匹残りますが、リーダーと重なって上手くタゲられない場合は放置して、リーダーを叩きます。 ファミリアーが残っていた場合は、ひと斬りなので先に落としておくと良いです。
コンセLv5が切れるとリーダーに当たらなくなるので、コンセ使用→アリス撃破→コボルドリーダー撃破 の流れはスムーズにしないといけません。
下手するとアリスとナイトメアが重なって上手くタゲれず、アリス撃破に時間がかかり、リーダーを殴ってる間にコンセが切れて、大量の赤missを出すことに・・・。

ポイントを貰う部屋。
ロードが完了したら直ぐ座りましょう(笑
少しの停止時間も無駄に出来ません。
座ってからNPCに話しかけて20ポイントげっつ。


ポイントを貰うと控え室の広いところに戻されますが、ここでも座ってSPの自然回復1回分を発動させておくと良いです。 ついでにHPRも発動するはず。

Lv70~89の小部屋に入ったら、即座にテンションリラックス使用。
c帖へ向けてスパート2
基本、HPの回復はこのTRのみで行います。
場合によっては、リーダー叩いてる間にHPバーが赤くなったりするので、その場合はHP回復剤を飲んでください。 いや、言われなくても飲むと思いますが;

こんな感じで、↑のSSから1時間半で20回クリアしました。
速度ポーションの時間が少し残っていましたが、1,000ポイント溜め終わっていたのと、攻略中に切れそうだったので21回目はやりませんでした。

20回クリア後の消耗品はこんな感じです。
c帖へ向けてスパート3
HSP3本、おもち39個、アイス28個消費ですね。
HSPとアイスはおいといて、おもちはアリーナチャレンジ1回当たり2個を消費してる計算に。
c帖ゲットまでに50回チャレンジする必要があるので、c帖1冊当たり100個のおもちを消費することになります。
100zで買ったから10kzの出費だ、と思うか、2kzで売れるから200kzの損失だ、と思うか・・・。
どちらにしろ、c帖1冊で9Mz↑の収入が見込めるので些細な出費でしょう。 (おもちがある内は)
ちなみに、1チャレンジにつき1kz取られるので、回復剤消耗を0に抑えても50kzは掛かります。

ちなみにちなみに、1回クリアするのに消費するSPは、TRまで含めて376でした。
計算してみて私もビックリ。
それだけ使ってても、おもち2個食べるだけで回せるんですから、自然回復というのは偉大ですね~。
さらにさらに、1回クリアするまでに倒すMobの数は30匹以上です。 (ゴブは纏めてBBなので、何匹倒してるのか不明。)
地デリc持ち ネ申 なら、SP回復剤はまず不要でしょう。
恐らくSP過剰になるので、BBやバッシュの回数を増やして被弾を減らすことが可能になります。
地デリc欲しいですのぅ・・・(*´¬`)

もし、HP回復をTRに頼らず、ノンストップでやったら1時間あたり何回クリアできるのでしょうか。
上に書いた方法だと、1時間13回と時間少し余り。
大体の感触ですが1時間13.4回とすると、1回当たり4分半近く使ってることになります。
クリアタイムは遅くても3分ちょいなので、TR休憩は1分くらい。
1時間のうち、休憩に使ってるのは13回×1分=13分。
13分あれば4回はクリアできるので、17回ですか。 3時間でc帖貰えますね。
まあ多分、貧乏性の私には耐えられないw
というか、TR休憩ないとG会話へのレスも出来ないし、集中力も切れそうな感じがするので今のままが良い気がします。

TRが無い方・更に経費を節約したい方は、回復時のみスプリングラビットアクセを装備して肉で回復するのが良いでしょう。
試したことはありませんが、スプリングラビットアクセ1個でも肉回復は現実的だと思います。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
追記。

上の記述で、アリスにまずバッシュを1発と書いてありますが、バッシュ使わない方が都合が良いことが判明しました。
バッシュ→通常攻撃としようとすると、ナイトメアに埋もれてアリスをタゲれなくなるんですよね。
上手くやれると大丈夫なのですが、私はマウス使いが下手なので、よくアリスを見失ってしまいました。
時間短縮のために使ったバッシュのせいで、逆に時間を取られてしまった感じです。
なので、アリスをプロボLv10で呼び寄せたら、「ABlLv5→コンセLv5→アリスをタゲって只管斬る」とやるのが、失敗が少なくて良いです。

あとは書き忘れですが、お婆の沈黙・アルギオペの毒対策で、緑POTを持っていきましょう。
稀に、ナイトメアから呪いを食らうこともあるので、万能薬か聖水も持っていくのも良いかもしれません。
運が悪かった、と諦めるのも手だとは思いますがw

スポンサーサイト



俺もアリーナはなんどか行ったすねぇ。
70-89が一番楽しかったw
80-99はヘタしたら死ぬからあんま行ってないす(´・ω・`)
【2006/03/07 Tue】 URL // マー #I9hX1OkI [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://selenitess.blog23.fc2.com/tb.php/187-0bf3bacd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 もっさり☆RO日記(仮) all rights reserved.
プロフィール

あーるぐれい

Author:あーるぐれい
LKに転職しました!
転生したので、くわえてた草に花が咲きましたw

コンテンツ
カテゴリー
カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム
リンク
騎士系サイト
最近の記事
月別アーカイブ
カウンタ

ブログ内検索

RSSフィード